×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

   仁摩サンドミュージアム 



ここには直径1m、高さ5,2メートルの世界最大の一年砂時計があります。
砂が落ちるノズル(中心の細い部分)は0,84mmでコンピューター制御により砂が流れ、常に悠久の時を刻んでいます。





全体模型


砂時計の実物大模型


一定時間になりますとスタッフが解説をしてくれます。

他に色々な砂時計や世界各地の砂や日本各地の砂など展示されています。

仁摩サンドミュージアム


TOP    山行記    グッズ    掲示板    その他    自己紹介    歴史にふれたい   更新履歴